<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ライラックの季節 | main | 日曜日・フログネル公園にて >>

日曜日・教会にて

Gottesdienst_1Gottesdienst_2Gottesdienst_3音大の先生がオルガニストを務める教会にて礼拝の合間にグリーグを数曲演奏させて頂きました。
(写真左・教会の入口/中・洗礼風景/右・オルガン科の先生と)
初めは「礼拝でグリーグなんて、いいのかしら?」と思っていたけれど、先生もオルガン演奏の途中でモダンなアドリブを入れてらしたので、安心しました。

教会でオルガンの調べを聴くときほど、自分が遠い国の人間で異文化を学んでいるのだと実感させられることはありません。バロック時代から脈々と受け継がれる伝統。何かとてつもなく巨大で、手の届かないものに感じられたりもします。ノルウェー人でさえ中央ヨーロッパに対してそのような思いを抱いているそうですから。。。

この日はたまたま赤ちゃんが洗礼を受けに来ていて、初めてその光景を目にすることができました。
小さな小さな赤ちゃん。額に水をつけられても泣きもせず、感心です。
ヨーロッパで見掛ける乳児って比較的静かな気がするんですが、何故なんでしょう?お出掛けし慣れてるのか、環境にストレスが少ないのか?それとも国民性??
yoko * - * 19:50 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ